2017.10.27

イタリア・ヴェネツィア大学 交換留学


留学体験を紹介してくれた方国際日本学部3年 宇利 綾香さん

ヴェネツィアの美しさに憧れて留学をしました。留学先の大学で主に学んでいたのは、ジェンダーやセクシュアリティに関することです。長期休みの際はイタリア国内や近隣諸国へ旅行していました。
留学先 イタリア
大学名 ヴェネツィア大学
留学プログラム名 交換留学
留学期間 2016年9月4日~2017年7月22日
所属サークル・ゼミ 藤本由香里ゼミナール

留学準備について

留学を決めた時期はいつ頃ですか。

高校生の時から漠然と留学する意欲は持っていたので、明治大学に入学して、すぐに協定留学できる大学リストを閲覧しました。

留学するために行った準備や勉強を教えてください。

まず、出願するにはTOEFLのスコアが一定以上いるので、「TOEFL PREPARATION」の授業を1年次の春学期に履修してTOEFLの対策をしました。同時に、英会話力を高めるため、できる限りオフィスアワーを利用していました。また、イタリア語の勉強のため『イタリア語のABC』という文法書を買いましたが、ほかのことに忙殺され、あまり勉強できませんでした。そのため留学中に使用していましたが、とても良い本なのでイタリアに留学する人にはお薦めしたいです。

studyabroad17_1

受験した語学試験があれば教えてください。

TOEFLを2回受験しました。

出願準備として行ったことは何ですか?

留学に関する自己分析や、面接の練習を行いました。自分がヴェネツィアで行いたいことと、それを将来にどう繋げていくのかなど、出願書類に必要なことについて深く考え、何度も文章にしました。書類は日本語と英語で書き、教授に添削してもらいました。また、面接に関しては友人に面接官を演じてもらい、練習していました。

留学先の国・大学・プログラムを選んだ理由を教えてください。

第一の理由は、ヴェネツィアという歴史的に稀有な街に憧れを抱いていたことです。街全体が世界遺産であるという非日常的空間を、自分にとっての日常にしてみたいという思いがあり、ヴェネツィア大学を選びました。

studyabroad17_6 ヴェネツィア・カ・フォスカリ大学

留学することが決定した時期と、選考方法について教えてください。

決定したのは、1年次の春休みごろでした。 選考方法に関しては、志願理由・留学中に学びたいこと・留学後の計画(就職について)などを記入した書類を提出し、審査を通過した後、一定期間を挟んで、日本語話者と英語話者の先生方との面接がありました。

出発準備について

出発準備として行ったことは何ですか?

まずは、ビザの発行手続きをイタリア大使館で行いました(6月~7月)。しかし、書類が一度では受理されず、後で追加資料をメールで送りました。書類に不備がある可能性をふまえて、早め早めに行動することをお勧めします。また、航空券は8月ごろに購入しました。

準備の段階でしておけばよかったこと、留学に持っていけばよかったと思うグッズはありますか?

イタリア語の勉強をもう少しきちんとしておけば良かったと思いました。スーパーなどで働く人々はあまり英語が話せないため、買い物ができる程度のイタリア語は必要だと感じます。また、日本で買っておけば良かったと思うものは、圧縮袋です。

留学生活について

留学先で起こしたアクション、挑戦したこと、意識したことを教えてください。

挑戦したこと

前期での自分の行動を振り返り、反省点や不足している所を見つめ直しました。人前や、グループ内で発言できるように、ディスカッションの多い授業を複数履修しました。また、ディスカッション内で発言する自信を持つため、配布資料をしっかり読む・要約して自分の言葉で説明できるようにするなどに努めました。

サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂から見たヴェネツィア
意識したこと

歴史的建造物・美術館・博物館に赴くようにしました。イタリア国内の別地域や近隣諸国を訪れるときは、それぞれ違った特色を持つ建物・美術品・歴史的遺産などを観賞しました。それにより、その国や地域の文化を感じられる素晴らしい経験ができました。

ローマのコロッセオ
パリのオルセー美術館

メッセージ

留学を通して感じたこと、自分の成長した部分はありますか?

留学を通して、根気が身に付いたと思います。私は人前で緊張しやすいタイプなので、授業中やディスカッションでの発言をついためらってしまう自分に苛立ち、落ち込むことも多くありました。しかし、テキストを熟読し、授業内容に自信を付けるなどの工夫をして、自分の不得意なところを補おうと努力しました。

後輩へのメッセージをお願いします。

私は、自分の暮らしてみたかった国、街で素晴らしい経験ができました。留学は自分がこれまでに得てきたものとは違う知識や体験、思想を与えてくれるものです。留学準備をしている・しようと思っている方は、目標に向かって頑張ってください。