2018.04.03

【留学生紹介】「日本の情報市場について学べたのが新鮮でした」チョン ジュンヨンさん|明治大学


日本への留学体験を紹介してくれた方チョン ジュンヨンさん(情報コミュニケーション学部3年)

ryugaku15_1

出身国:韓国、留学期間:2017年9月1日~2018年2月4日

日本への留学を志したきっかけと、明治大学を選んだ理由を教えてください。

小学生の時から趣味で日本語を勉強しています。いつか実際に日本に行きたいと思っていて、大学で出会った先輩たちが交換留学しているのを見て、私も留学しようと決心しました。明治大学を選んだ理由はまず、キャンパスが都内にあるからです。東京は交通の便が良く、いろいろなイベントを楽しめると思いました。また、「MARCH」と呼ばれる東京の有名私立大学の一つである点や、詳細な留学案内があり、信頼できると感じたことから、明治大学に留学しました。

ryugaku15_6 神田神保町にある古本屋の雰囲気が好きです

明治大学の好きなところについて

明治大学のキャンパスで好きな場所はどこですか?

場所:駿河台キャンパスの学生食堂(スカイラウンジ暁)
理由:リバティタワーの17階にあり、食事しながら景色を見られるので好きです。天気が良いと、富士山を見ることができます。メニューもおいしいです。

好きな授業を教えてください。

授業名:情報社会と経済
担当教員名:枝村一磨先生
理由:授業では、情報に関する講義を受けてから、その日の授業テーマに沿った約30~40分の動画を見ます。そして、動画を見終わると、先生から小レポートの課題が出るので、そのテーマや動画に対する自分の考えを書きます。最初は動画の日本語がよく聞き取れないため、理解もできず、レポートを書く時も辞書で調べるのにとても時間が掛かってしまい大変でした。しかし、日本語の実力がどんどん上がり、日本語の表現を覚えて書けるようになっていくのは楽しかったです。また、授業で日本の情報市場の歴史や現在などを学べるのは新鮮でした。

ryugaku15_2 一緒に日本語の授業を受けている友人と行った箱根旅行での一枚

日本で過ごしてみた感想

日本に来て驚いたところは?

交通料金が高いことや、券売機で食事を注文する飲食店が多いこと、牛丼を食べるときにスプーンをあまり使わないこと、平坦な道が多くて自転車の利用者が多いことなど、たくさんあっておもしろいです。

自分の国の学生生活と比べて、日本の学生生活で楽しいところ・大変だと感じるところはありますか?

楽しいところ:人見知りなので、普段は初めて会った人とあまり話せませんが、もっと日本語を使いたいと思い、間違いを恐れずに勇気を持って話し掛けました。ほかの留学生たちや日本人学生とおしゃべりできて、とても楽しかったです。

大変なところ:電車での通学です。母国の大学に通っていたときはキャンパスの敷地内にある寮に住んでいて、徒歩5分ほどで教室に着いていました。しかし、明治大学までは電車で約40分掛かり、1時限目の授業を多く受講しているため、家を出る時間が早いです。そして、朝は通勤する人が多いので、満員電車に乗るのがとても大変だと思いました。

日本で行ってみたい場所はありますか?

ryugaku15_5 お正月は「2018」と表示された東京タワーを見ました

行ってみたい場所:北海道
理由:寒さは苦手ですが、雪がたくさん降り、世界が真っ白になっている光景を見たいです。北海道といえば雪というイメージがあるので、そこで雪だるまを作ることに、あこがれがあります。

日本の好きな食べ物と、苦手な食べ物があれば教えてください。

好きな食べ物:お寿司(日本で食べてから好きになりました)
苦手な食べ物:いくら

好きな漢字(一文字)と、その理由を教えてください。

好きな漢字:「坂」
理由:日本に来てから、アイドルグループの「乃木坂46」が好きになりました。「坂」という名前のように、少しずつ人気を得て、今は有名なグループになっています。私も何かを始めたらあきらめずに、粘り強くやっていきたいです。「坂を登り切った人にしか見えないものがある」と思いながら、上り坂を歩きたいと思います。

ryugaku15_3 お台場にある自由の女神像と一緒に

チョン ジュンヨンさんについて&メッセージ

将来の夢は何ですか?

ほかの仕事もしながら、日本語の翻訳家になりたいです。映画や小説、漫画などの内容を、自分だけが知って終わらせるのではなく、日本語が分からない人でも楽しめるように翻訳したいと思っています。まだまだ実力は足りていませんが、翻訳家になれるよう頑張ります。

故郷の国の紹介や、自慢をしてください。

文化の側面では、「韓流」という言葉があるくらいK-POPが流行っています。K-POPは歌とダンスがかっこよくて、見ている人も盛り上がりますし、世界に韓国を知らせる効果がある重要な要素だと思います。また、韓国は食べ物もとてもおいしいです。最近は、牛丼屋で韓国料理のメニューが増えているのを見て驚きました。韓国人がほぼ毎日食べているキムチは、辛くてもご飯と合っていてとても美味しいです。料理によっては、一つの鍋を取り分けずにみんなで一緒に食べるものもあり、「韓国人の情」を感じられるものの一つだと思います。

明大生へのメッセージをお願いします。

明治大学は歴史があり、和泉図書館や駿河台キャンパスのリバティタワーなど、建物もきれいでとてもすてきな大学だと思います。留学生と在学生が交流できるプログラムも多く、私はキャンパスメイトや、日本語の授業でのボランティア活動を通して、日本人の友人ができました。明治大学の優しい皆さんのおかげで、楽しい留学生活を送ることができました。本当にありがとうございました。

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、寄稿当時(2017年1月)のものです
MEIJI NOWに出演しよう!

MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?



おすすめ関連記事


課外活動のコト
体育会に注目! 【相撲部】前田将吾選手「靭帯断裂で臨んだ東日本...
課外活動のコト
明大生にフォーカス 「第5回POLUS-ポラス‐学生・建築デザインコンペテ...
課外活動のコト
体育会に注目! 【拳法部】日本拳法第31回全国大学選抜選手権大会...
課外活動のコト
体育会に注目! 【剣道部】第52回全日本女子学生選手権で、藤﨑薫...