2018.04.12

【留学生紹介】「日本の良さを世界に発信できる国際人になりたい」陳 耀璋 アンソニーさん|明治大学


日本への留学体験を紹介してくれた方陳 耀璋 アンソニーさん(国際日本学部4年)

ryugaku16_1

  • 出身国:中国(香港)
  • 留学期間:2013年4月(日本語学校)~2019年3月(卒業予定)
  • 日本への留学を志したきっかけと、明治大学を選んだ理由を教えてください。

    子どものころに叔父が日本へ留学をしていて、叔父が日本にいる間、日本の文化や音楽(J-POP)を紹介してもらっていたことで、日本に興味を持ちました。私は日本語の先生になりたいと思っているので、日本語を勉強するために、日本にある日本語学校に入学しました。明治大学国際日本学部では、国際の視点から日本を見つめ直し、他言語の習得や多文化交流をすることができます。日本の良さをよりうまく発信できる「国際人」になりたいと思ったため、明治大学国際日本学部を選びました。

    明治大学の好きなところについて

    明治大学のキャンパスで好きな場所はどこですか?

    場所:中野キャンパス6階のクロスフィールドラウンジとバルコニー
    理由:とても落ち着ける、居心地が良い場所です。ラウンジで昼ご飯を食べたり、課題をしたりしても良いし、疲れたときはソファーで休憩することもできます。また、天気が良いときは、富士山も見られます。ストレスが溜まったときに、気分転換をするには最高の場所です。

    好きな授業を教えてください。

    授業名:ツーリズム・マネジメント
    担当教員名:佐藤郁先生
    理由:旅行することが大好きで、観光やツーリズムのことをもっと勉強したいと思ったため、この授業を受講しました。授業では、佐藤先生が多くの事例を用いて解説してくれたのが、とても面白かったです。

    ryugaku16_6 ゼミの合宿では宮城県の大島へ行きました

    日本で過ごしてみた感想

    日本に来て驚いたところは?

    街にゴミ箱がないのに、とてもきれいなことです。日本人は、街にゴミ箱が無い場合、家までゴミを持って帰ることにも驚きました。

    自分の国の学生生活と比べて、日本の学生生活で楽しいところ・大変だと感じるところはありますか?

    楽しいところ:ゼミナール活動です。私が所属しているゼミは、3年生のときはフィールドワークが多く、春学期は一般社団法人日本旅行業協会主催の「海外卒業旅行企画コンテスト」に参加します。コンテストの準備のため、ゼミがあるたびに夜10時まで学校に残っていて大変でしたが、とても楽しかったです。秋学期は、「東京シティアイ×明治大学×中野区コラボレーション企画」で中野区のPR動画を作り、ゼミ生が4つのグループに分かれて、各自で企画や制作をしました。私のグループは「Nakano is CRAZY」(※「CRAZY」=「ハマる」、「すごい」という意味)をコンセプトに動画を制作し、グランプリに選ばれたため、東京丸の内の観光案内施設「東京シティアイ」で動画を放送してもらうことができました。動画制作は大変でしたが、グループのメンバーと一緒に、とても楽しい時間を過ごすことができました。

    大変なところ:一人暮らしのための部屋を探すのが大変でした。不動産会社へ行っても、留学生だからという理由で借りられない部屋が多く、保証人を探すのも大変でした。

    ryugaku16_7 中野区PR動画作成時の最終報告会での一枚

    日本で行ってみたい場所はありますか?

    行ってみたい場所:大分県
    理由:温泉がとても有名なので、ぜひ行きたいと思っています。去年の夏は、温泉の遊園地も開園されていて、アトラクションに乗りながら温泉に入るというコンセプトがとても面白いと感じました。

    日本の好きな食べ物と、苦手な食べ物があれば教えてください。

    好きな食べ物:マグロ
    苦手な食べ物:納豆

    好きな漢字(一文字)と、その理由を教えてください。

    好きな漢字:「初」
    理由:「初心忘るべからず」ということわざのように、いつも新鮮で謙虚な気持ちや、志を持つことを心掛けているので、「初」という漢字が好きになりました。

    ryugaku16_4 日本で撮影したお気に入りの一枚(愛媛県新居浜市マイントピア別子東平ゾーンにて撮影)

    陳 耀璋 アンソニーさんについて&メッセージ

    将来の夢は何ですか?

    2020年の東京オリンピックに向けて、私の言語能力を生かして、日本の良さを世界に発信していきたいです。

    故郷の国の紹介や、自慢をしてください。

    香港は国際都会として、とても便利な街だと思います。家から出れば、世界各国の料理を食べられますし、多くのおやつもあるので、小腹が空いたときもすぐにお腹を満たすことができます。そして、香港の夜景は「100万ドルの夜景」として世界的に有名です。香港は東京都より狭いですが、その分交通の便がとても良いです。面積が狭いおかげで、少し歩いたり、地下鉄で2、3駅移動したりするだけで、全く雰囲気が違う景色を見ることができます。皆さんぜひ香港へ行ってみてください。

    明大生へのメッセージをお願いします。

    悔いのない大学生活を送れるように、たくさん学び、遊んで、楽しんでください。

    ※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです
    MEIJI NOWに出演しよう!

    MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?