2017.05.22

明大生の発明品「ふみGRAM」が日本経済新聞で紹介されました!


明大生と日本郵便がコラボし、昨年12月に発売した寄せ書きタイプの新感覚レターセット「ふみGRAM」が

日本経済新聞電子版の「キャンパス発 この一品 閲覧数ランキング」で3位に入り、

5月3日付の日本経済新聞に紹介されました!

(「ふみGRAM」に詳細ついてはコチラ

%e3%81%b5%e3%81%bfgram%e9%a3%be%e3%82%8a%e6%9d%96%e3%81%a4%e3%81%91

いいね!やスタンプ等「ポチッ」1つで伝えられることは便利ではありますが、

やはり直筆の手紙は、いつの時代でも差し出す人も受け取る人も心が温かくなる特別なもの。

多くの人々の興味が「ふみGRAM」に注がれるのも納得です。



おすすめ関連記事


学生生活のコト
明大生にフォーカス 【明治大学体育会ラクロス部(女子)】第30回記念...
留学のコト
留学生スタイル 「日本の経済の流れを近くに感じられる駿河台キャ...
学生生活のコト
「前へ!!」就職 株式会社横浜銀行に就職内定!文学部 加藤涼葉さん
先輩のコト
スペシャル・インタビュー 長友佑都選手にインタビュー【第2回】―私生活や今...