2017.05.31

【小説部門大賞は雑誌掲載!】あなたの小説や歌詞を、連合父母会文学賞に応募しませんか?


info-mation_2

連合父母会文学賞の募集を開始しました!

明治大学では、第9回連合父母会文学賞の募集要項を公開しました。明治大学の在籍者であれば、どなたでも応募することができます。送っていただいた作品は、その分野の第一線で活躍されている方によって選考が行われ、大賞と佳作が選ばれます。小説の執筆や、作詞に興味がある方は、この機会にぜひ応募してみてはいかがでしょうか。
応募を迷っている方や、初めての応募を考えている方は、こちらをご参考にしてください。

【連合父母会文学賞】
明治大学は、文学、演劇、芸能の分野に多くの優れた人材を輩出し、独自の校風を築いてきました。21世紀の今日、国内外へ向けて、力強い個の発信が求められています。明治大学では、在籍者の意欲的な課外活動を奨励するため、連合父母会の後援によって文学賞を設立しております。文学賞は2部門とし、それぞれに本学特別功労者の名前を冠して故人の業績を顕彰するとともに、それが投稿者の奮起となることを期待します。

応募資格

明治大学在籍者(学部学生・大学院生・留学生)

応募作品

第1部門 倉橋由美子文芸賞 (小説)

小説(文字数20,000字程度を目安) ※詩・評論・戯曲・ノンフィクションは対象としない

第2部門 阿久悠作詞賞 (歌詞)

歌謡曲・ロック・ポップス・演歌等あらゆるジャンルの「歌詞」

次の二つの形式について両方、またはどちらか選択
【A】自由作詞形式
【B】課題曲作詞形式


information_1

第1部門 倉橋由美子文芸賞
大賞作品(1編):雑誌『ユリイカ』に掲載を予定。賞状と副賞として図書カード3万円分を贈呈。
佳作(数編):作品集を作成します。賞状と副賞として図書カード1万円分を贈呈。
第2部門 阿久悠作詞賞
大賞作品(1編):ボーカルを付けた楽曲にして表彰式で披露。賞状と副賞として図書カード3万円分を贈呈。
※なお、【A】方式の場合は、しかるべき作曲家に依頼します。
佳作(数編):作品集を作成します。賞状と副賞として図書カード1万円分を贈呈。

選者

第1部門 倉橋由美子文芸賞
小谷真理(情報コミュニケーション学部兼任講師、SF&ファンタジー評論家)
伊藤氏貴(文学部准教授、文藝評論家)
波戸岡景太(理工学部准教授、アメリカ文学者)
第2部門 阿久悠作詞賞
飯田久彦(エイベックス・ミュージック・クリエイティブ株式会社シニア・アドバイザー、プロデューサー) 

information_3

締切

2017年10月13日(金)18:00(生田キャンパスは16時30分まで)に各キャンパスに提出(郵送の場合は当日消印可)

発表

2018年2月上旬 予定

問い合わせ先

駿河台キャンパス 文学部 事務室
TEL:03-3296-4189
メールアドレス:bungaku@mics.meiji.ac.jp



おすすめ関連記事


学部のコト
ようこそ研究室へ 『「経営組織における情報管理とマネジメント・モ...
キャンパスのコト
キャンパスクルーズ みんなで行こう!セミナーハウス ~涼しい高原で身...
わたしとくらしのコト
ふるさとじまん 明大生のふるさとじまん・北海道 広大な大地に広...
学生生活のコト
「前へ!!」就職 【生田】工場等見学会 開催のお知らせ