2016.11.17

リオ五輪でも活躍!柔道・海老沼匡選手と水泳・平井康翔選手が来校


11月17日午後、いつもと変わらない広報課に二人のお客さまが・・・!

161117-1

世界で戦う明大出身のアスリートとして、リオオリンピックでも活躍した海老沼匡選手(2012年商学部卒業・写真左)と平井康翔選手(2013年政治経済学部卒業・写真右)のお二人が遊びに来てくれました。

柔道海老沼 匡(えびぬま・まさし)選手 [写真・左]

2012年商学部卒業。在学中から国際大会で活躍し、世界柔道選手権では3連覇を達成。五輪初出場となったロンドンオリンピックでは銅メダル。リオデジャネイロオリンピックでも銅メダルを獲得し、2大会連続のメダリスト。現在はパーク24株式会社に所属。

水泳平井 康翔(ひらい・やすなり)選手 [写真・右]

2013年政治経済学部卒業。海や湖など自然の中で長距離を泳ぐオープンウォータースイミングの選手。在学中の2012年ロンドンオリンピックでは15位。2大会連続出場となったリオデジャネイロオリンピックでは8位入賞を果たした。現在は株式会社朝日ネットに所属。

本当に突然のことでビックリしましたが、これは嬉しいサプライズ。
慌てて準備した写真やサインのお願いにも、快く応じていただきました。

161117-2

平井選手からは「海老沼先輩と一緒に4年後(東京オリンピック)を目指して頑張ります!」との宣言も飛び出し、広報課一同で拍手。
柔道と水泳、全く異なる競技ですが、明大アスリートの縁でつながるお二人。
どちらも4年後の舞台で大活躍されるように、私たちも明治大学から応援しています。

161117-3