2017.02.06

めいじろう編集長のリニューアル計画


%e2%98%86img_1215-2季刊広報誌「明治」第73号が1月15日に発行されました。

巻頭では「つながる明治の輪-明治大学の社会連携-」を特集。校友(卒業生)への大型インタビュー企画「この人に聞く」では、日本の住宅・まちづくりを牽引する、野村不動産ホールディングス取締役社長の沓掛英二さんに話を伺いました。そのほか、明治大学が誇る教授陣の研究成果や、各界で活躍する校友・在学生を紹介しています!

さて、以前こちらのページでめいじろう編集長が手掛けていた表紙のラフデザインはこんな感じで仕上がりました!

meiji73

こちらは中野キャンパスの現在(上)と過去(下)の様子をイラスト化して並べたものになります。
詳しくは本誌裏表紙の解説文を読んでいただきたいのですが、中野キャンパス付近の「中野四季の都市(まち)」と呼ばれる区画は、警察大学校跡地の再開発によって誕生した土地なんです。(当時の警察大学校の航空写真をイラストにしています)

このように広報誌「明治」の表紙はこれまで16号にわたって「明大今昔物語」と銘打ち、現在のキャンパスと昔のキャンパスを対比させて紹介していました。校友の方からは「懐かしい!」、明大生にとっては「逆に新鮮な感じ!」と好評の企画でしたが、実は今回が最終回。

4月発行予定の第74号ではこの表紙を含め、4年ぶりとなる誌面リニューアルの計画が進んでいます!
「明治の“いま”がこの1冊に!」をテーマに、明大生のみなさんにもさらに興味を持っていただけるような新企画も計画中です!

学内書店や一部一般書店、また明大オフィシャルグッズネットショップでも購入することができます。
ぜひ、見かけたら手に取ってご覧ください!



おすすめ関連記事


学部のコト
ようこそ研究室へ 『「経営組織における情報管理とマネジメント・モ...
キャンパスのコト
キャンパスクルーズ みんなで行こう!セミナーハウス ~涼しい高原で身...
わたしとくらしのコト
ふるさとじまん 明大生のふるさとじまん・北海道 広大な大地に広...
学生生活のコト
「前へ!!」就職 【生田】工場等見学会 開催のお知らせ