2017.03.27

ハイランド臨時代理大使が絶賛!-明大生によるキャンパスツアー


先週、ハイランド在日米国大使館臨時代理大使が駿河台キャンパスに初来校されました。土屋学長、柳谷理事長らとの懇談の後、明大生によるキャンパスツアーへ。

キャンパスツアーの案内役を務めてくださったのは、長澤悠太さん(政治経済学部3年)と清水彩さん(文学部3年)。長澤さんはニューヨーク州立大学ニューパルツ校、清水さんはジョージア大学への協定留学経験者です。

まずは、リバティタワー23階岸本辰雄ホールで明大の歴史、キャンパス、スポーツ、国際化などを英語でハイランド臨時代理大使にご紹介。この日のために二人で下見をしてしっかり準備してくれたおかげで会話が弾み、一気に和やかなムードになりました。img_0104

博物館では、昭和期の明大の教室を再現したコーナーで、ハイランド臨時代理大使が教壇へ。ハイランド臨時代理大使のご提案で長澤さんと清水さんが授業を受ける風景を演出し、交流を深めました。img_0160

最後に、アカデミーコモンの創立者のレリーフ前で記念撮影。二人のガイドのおかげで、ハイランド臨時代理大使も明大の歴史についてすっかり詳しくなってお帰りになりました。img_0185

「お役に立てたなら光栄です。自分にとっても、とても良い経験になりました!」と長澤さん。清水さんも「貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。留学した自身の経験を、少しでも活かすことができ嬉しかったです!」と言ってくださいました。留学して一回りも二回りも成長して帰ってこられた二人の姿がとてもまぶしかったです。

後日、米国大使館から、ハイランド臨時代理大使が明大訪問をとても楽しんでくださったと温かいお礼のメッセージをいただきました。明大にはアメリカを含め、様々な国への留学プログラムがあります。興味のある方は、是非留学に挑戦して、国際交流の懸け橋になってみませんか。

 



おすすめ関連記事


学部のコト
ようこそ研究室へ 『「経営組織における情報管理とマネジメント・モ...
キャンパスのコト
キャンパスクルーズ みんなで行こう!セミナーハウス ~涼しい高原で身...
わたしとくらしのコト
ふるさとじまん 明大生のふるさとじまん・北海道 広大な大地に広...
学生生活のコト
「前へ!!」就職 【生田】工場等見学会 開催のお知らせ