2017.10.31

政治経済学部で英語を学ぶACEプログラム。受講者が語る魅力とは?


gakubu02_2

明治大学政治経済学部には、「ACEプログラム(英語実践力特別強化プログラム)」という、通常の英語クラスとは別に設けられた、政治経済学部独自のプログラムがあります。ACEとは「Advanced Communicative English」の略で、英語力が高い人だけでなく、意欲的に英語力を高めたい人、留学や、英語を必要とする職業に就くのに、自信が持てるレベルに達する努力をする人たちのためのクラスです。

そんな「ACEプログラム」を、政治経済学部の学生はもちろん、明治大学政治経済学部への入学を希望する受験生にも知ってもらうために、今回は、実際にこのプログラムを受講している中山さんに、受講している感想をご紹介いただきました。
「ACEプログラム」を紹介してくれる方明治大学 政治経済学部3年 中山真さん(写真左)
gakubu02_1

「ACEプログラム」を受講した理由は何ですか?

一番の理由は、英語のスピーキング力が付くからです。「ACEプログラム」は授業内の言語が英語なので、毎週自分で英語を話す機会ができます。授業を通して、英語力以外にも、プレゼンテーション力や発表力などのアウトプットする力が身に付くので、2、3年生になってからはその点も意識して受講しています。また、少人数制でフランクな雰囲気なので、楽しく受講できるのも理由の一つです。

受講して良かったことを教えてください。

「ACEプログラム」の授業で英語を話すうちに、スピーキングに自信が付いたことです。英語を話す必要がある中で、自分が話せるレベルを理解し、表現できない部分は先生に助けてもらいながら授業を受けていくと、一学期が終わるころには、英語を話すストレスが激減します。海外経験のある先輩や、発音のきれいな学生など、ライバルが多数いる中で英語を使い続けることや、そこでする失敗も含めて自信につながり、3年生の今ではネイティブの前でも英語をためらいなく話せるようになりました。

学んだことを、どのように生かしていきたいですか?

このプログラムで身に付けた英語力は、今後どこでも通用すると思います。そして、プレゼンテーション力は、社会人になったときや留学のときに自分にとって強い土台になります。この2点を自信につなげて、就職活動や勉学の励みにしていきたいです。

「ACEプログラム」の雰囲気を教えてください。

上下のつながりが深く、パーティや同窓会の開催、OB・OGを含むFacebookのグループがあります。その中で、留学経験者と繋がる機会や、英語が好きな友人と出会える機会があります。留学生との交流などの情報も入りやすいので、より英語が身近な大学生活を送ることができます。

「ACEプログラム」についての詳細は、下記URLをご確認ください。

MEIJI NOWに出演しよう!

MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?