2017.06.27

新日鐵住金株式会社に就職内定!政治経済学部 吉倉航平さん


就職活動体験を紹介してくれた方政治経済学部4年 吉倉 航平さん

syusyoku23_1

就職内々定先 新日鐵住金株式会社(鉄鋼)

どんな大学生活を送っていましたか?

体同連ウォーキング部(登山部)での活動に明け暮れる日々でした。平日は装備の点検や登山ミーティングをし、週末は全国の山に登ります。3年次には主将を務め、幹部と協力しながら組織運営をし、それらに情熱を燃やしていました。

就職活動はいつぐらいから、どのように進めましたか?

3年次の秋から就職を意識するようになりました。「とりあえずインターンシップに行こう」と考え、就職情報サイトに登録し、さまざまな企業にエントリーしていました。冬には数社のインターンシップに参加し、他大学の学生との交流をしたことで、これから始まる就職活動への意欲が高まりました。就職活動が本格化してからは、学内企業説明会をうまく活用し、効率的に多くの企業を見て回ることで自身の興味ややりたいこと、ひいては志望業界を固めていきました。

就職活動を終えて「やっておいて良かったこと」「やっておけば良かったこと」は?

やっておいて良かったことは、インターンシップに参加したことです。インターンシップを経験することで、興味のある業界、やりたい事をなんとなくイメージできていたので、時間を無駄にせず企業を回ることができました。やっておけば良かったことは、息抜きの仕方を考えることです。就職活動は体力勝負でもあります。リフレッシュできるように、休みの日には何か遊ぶ予定を入れたりするといいと思います。

これから就職活動を控える明大生へのメッセージ・アドバイス

尊敬する先輩が「就活は祭りだよ」と言っていました。終わってみて思いますが、「祭り」とは言い得て妙です。過ぎる時間や通勤ラッシュに日々揉まれながら、時には友人と食事をし、選考先で知り合った仲間、企業の方と共に「祭り」を楽しんでください。その先に、納得のいく就職先や、思い描いていた未来があることを、明治大学の先輩として祈っています。

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです


おすすめ関連記事


就職活動のコト
インターンシップ体験記 【インターンシップ体験記】ロート・メンソレータ...
課外活動のコト
明大生にフォーカス 【サークル紹介】グリークラブ「入学式では校歌を...
先輩のコト
スペシャル・インタビュー 【第3回】ヴィッセル神戸・村上範和さんにインタビ...
課外活動のコト
明大生にフォーカス 【MEIJINOWギャラリー】体育会硬式野球部、東京六...