2018.11.08

オリンパス株式会社に就職内定!理工学部 上田果歩さん│明治大学


就職活動体験を紹介してくれた方上田果歩さん(理工学部4年)


就職内定先 オリンパス株式会社

内定先を選んだ理由を教えてください。

私は、大学で製図の経験や機械の知識を得ていなく、もともと興味があった技術系の就職をあきらめていました。しかし、学内セミナーで先輩社員の方から話を聞き、オリンパス株式会社でなら、技術系の中でもさまざまな角度から製品にかかわれることを知りました。また、OB・OG懇親会で、多くの先輩社員の方と会う中で、真面目で技術に誇りを持っているという、良い印象を持つようになり、オリンパス株式会社で働きたいと強く思うようになりました。

どんな大学生活を送っていましたか?

体育会の部活で競技をしていたので、授業と部活動の2本の軸で生活を送っていました。週に6日の部活の練習と、実験や授業を両立させることは簡単なことではありませんでしたが、友人に支えられ、助けられながら、充実した4年間を過ごすことができました。時間も限られ、大変な時は、落ち込み悩んだこともありましたが、忙しい日々であったからこそ、時間を有効に使えるようになり、成長を実感しています。

就職活動はいつぐらいから、どのように進めましたか?

3年次の秋までは、別の進路を考えていたため、就職活動は、3年次の秋から、周りよりも少し遅くスタートしました。部活動があり、まとまった時間は取れなかったため、電車での移動時間など、すき間の時間を有効活用しました。スマートフォンでニュースを見たり、エントリーシートや面接でよく聞かれる質問に対して、自分の考えをメモ機能を使ってまとめたりしていました。

就職活動をする上で役立ったアイテムがあれば教えてください。

明治大学の就職活動報告書です。過去の選考フローや質問の内容、雰囲気や、先輩方の貴重な経験が記載されていて、インターネットの口コミよりも信頼できます。選考に行く時は、印刷して持ち歩いていました。

就職活動を終えて「やっておいて良かったこと」を教えてください。

部活動や卒業研究、授業など、「一生懸命取り組んだ経験」は、就職活動において大切な財産になりました。エントリーシートや面接のためだけではなく、自信を持つことができたため、真面目に取り組んできてよかったと思いました。

就職活動での失敗談はありますか?

インターンシップ用に、「就職活動(本選考)でも使うから」と、少し値段の高いしっかりした証明写真を撮ったのですが、本選考用写真は、3カ月以内に撮影したものを提出するという指定があることを2月末に知り、本選考直前に撮り直したことです。

これから就職活動を迎える明大生へのメッセージ・アドバイス

就職活動は常に不安と隣り合わせで、投げ出したくなる時もありましたが、しっかり向き合うことができれば、結果として返ってくると思います。周りの人やインターネットの情報を見ると、焦ったり不安になるので、自分のペースを保ちながらも、信頼できる家族や先輩などのアドバイスも聞くことで、幅が広がることがあります。うまくいかない時などは、上手に周りに頼りながら、頑張ってください!

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです