2017.10.16

伊藤忠エネクス株式会社に就職内定!理工学部 眞家智郷さん


就職活動体験を紹介してくれた方理工学部4年 眞家 智郷(まいえ ちさと)さん
syusyoku45

就職内定先 伊藤忠エネクス株式会社

内定先を選んだ理由を教えてください

「一人でも多くの人に貢献する」という夢を叶えられる会社だと思ったからです。大学時代に打ち込んだ音楽活動を通じて、全国の人に音楽とパフォーマンスを届けた経験から「自分の人間力で多くの人のためになること」に生きがいを感じました。伊藤忠エネクスは業界No.1の規模と情報力で、人々の社会と暮らしを支えており、多くの人のためになれる会社だと思ったので、入社を決めました。

どんな大学生活を送っていましたか?

「やりたいことは全部やる」を意識して大学生活を送りました。最も熱中していたのは音楽活動で、バンドを組み、CD製作やライブツアーを自主的に行っていました。また、小学校から高校までやっていたフットサルはサークルを通じて行い、幹部として部員をまとめる経験もしました。海外にも興味があったので3年次には東南アジアを一人旅するなど、自身の行動力のおかげで悔いのない学生生活を過ごすことができました。

就職活動はいつぐらいから、どのように進めましたか?

3年次の秋に、合同説明会に参加したのが私の就職活動の始まりです。この時期から業界の研究と自己分析を始め、また、大学の就職キャリア支援センターにてエントリーシートの添削などもしていただきました。春には複数社のインターンシップに参加しました。インターンシップは実際に会社に行き、ワークを通じて理解を深め、社員の方とお話ができるとても貴重な機会でした。4年次の4月からはエントリーやテストが始まりかなり忙しくなりましたが、メリハリをつけて就職活動に取り組みました。

就職活動を終えて「やっておいて良かったこと」を教えてください

インターンシップや座談会にとにかく行き、積極的に取り組んだことです。会社の理解を深めるだけでなく、同じ業界を志望する仲間と出会うことで、モチベーションを維持でき、さまざまな情報を得ることができたので、参加して本当に良かったです。

就職活動における失敗談を教えてください

忙しさのあまり、1日に3、4社の説明会や座談会の予定を入れてしまい、遅刻してしまったことがありました。説明会の時間が押すことも考えて、スケジュールには余裕を持ち、きちんとした計画を立てるべきでした。

就職活動をする上で役立ったアイテムがあれば教えてください

ノートパソコン、手帳、ノート、折りたたみ傘、音楽、ハンカチ(手拭き用だけでなく、靴と鞄の埃や汚れを取る用のものも)、ミンティア、携帯用爪切り

syusyoku44

これから就職活動を控える明大生へのメッセージ・アドバイス

就職活動において最も大事なのは「行動力」「自己分析」「息抜き」だと私は思っています。少しでも興味を持ったらぜひ足を運んで、情報を目と耳と肌で感じてみてください。また、自己分析に終わりはないので、常に自分自身がどういう人間でどんな夢があるのかを考え続けてみてください。時には趣味に没頭したり、友人と遊びに行くことでリフレッシュをするといいと思います。きっと最高に楽しい就職活動になると思います。頑張ってください。