2017.12.19

【動画で公開!】Jリーグに加入内定した選手から、明大生へのメッセージ|明治大学


%e2%98%85img_7960

長友佑都選手(2009年政治経済学部卒/インテルナツィオナーレ・ミラノ所属)や丸山祐市選手(2012年法学部卒/FC東京所属)ら数多くのJリーグ選手を輩出し続ける体育会サッカー部から、今年もJリーグ所属クラブに加入内定した選手が誕生しました!

12月6日(水)、明治大学体育会サッカー部はJリーグ所属クラブへの加入が11月までに内定した4選手の記者会見を、和泉キャンパス・図書館ホールで開催しました。会見には、木戸皓貴選手(文学部4年/アビスパ福岡)、柴戸海選手(政治経済学部4年/浦和レッドダイヤモンズ)、鳥海晃司選手(商学部4年/ジェフユナイテッド市原・千葉)、山崎浩介選手(商学部4年/愛媛FC)の4選手と、体育会サッカー部の井上優部長(文学部准教授)、栗田大輔監督が出席。会見終了後には記念撮影やサイン会など、選手と明大生の交流の時間も設けられました。

木戸選手・鳥海選手・山崎選手が語る、明大生・明治大学関係者へのメッセージと、今後の抱負を動画で公開いたします。(柴戸選手は諸事情により途中退室)

3選手からメッセージと今後の抱負

木戸皓貴選手(文学部4年/アビスパ福岡加入内定)

鳥海晃司選手(商学部4年/ジェフユナイテッド市原・千葉加入内定)

山崎浩介選手(商学部4年/愛媛FC加入内定)

なお、この記者会見が行われた翌週の12月12日、FC町田ゼルビアから土居柊太選手(政治経済学部4年)の加入が発表されました。
土居柊太選手 加入のお知らせ(FC町田ゼルビア)
今年度は12月19日の時点で、体育会サッカー部から5人の選手がJリーグ所属クラブに加入内定しています。


おすすめ関連記事


学生生活のコト
「前へ!!」就職 株式会社エヌ・ティ・ティ・データに就職内定!理...
わたしとくらしのコト
受験体験記 【明治大学受験体験記】指定校推薦入試で合格!商...
学生生活のコト
明大生にフォーカス 【めいじろうチャレンジ最終回】「大縄跳びに挑戦...
学生生活のコト
「前へ!!」就職 株式会社 Mizkan J plus Holdingsに就職内定!政治...