2016.11.30

【動画で公開!Jリーグ加入内定記者会見】
明治大学体育会サッカー部の3選手が夢の舞台へ


focus161130_2
長友佑都選手(2009年政治経済学部卒・インテル所属)や丸山祐市選手(2012年法学部卒・FC東京所属)ら数多くのJリーグ選手を輩出し続ける体育会サッカー部から、今年も3選手が小さい頃からの憧れであったJリーグ所属クラブへの加入が内定しました!

11月29日、明治大学体育会サッカー部はJリーグ所属クラブへの加入が内定した3選手の記者会見を駿河台キャンパス・グローバルホールで開催しました。

会見には、河面旺成選手(政治経済学部4年・大宮アルディージャ加入内定)、小出悠太選手(政治経済学部4年・ヴァンフォーレ甲府加入内定)、道渕諒平選手(農学部4年・ヴァンフォーレ甲府加入内定)の3選手と、体育会サッカー部の井上優部長(文学部准教授)、栗田大輔監督が出席しました。

今年の記者会見は、初の試みとして在学生にも公開され、会見終了後には記念撮影やサイン会など選手との交流もはかることができました。

このページでは、記者会見の様子や4年間応援してくれた明大生や明治大学関係者に向けてのメッセージとJリーガーとしての抱負を語ってもらいましたので、動画で公開いたします。

 

3選手からメッセージと今後の抱負

河面旺成選手(政治経済学部4年大宮アルディージャ加入内定)

小出悠太選手(政治経済学部4年ヴァンフォーレ甲府加入内定)

道渕諒平選手(農学部4年ヴァンフォーレ甲府加入内定)

記者会見の様子

井上優部長(文学部准教授)挨拶

栗田大輔監督挨拶

河面旺成選手(政治経済学部4年大宮アルディージャ加入内定)挨拶

小出悠太選手(政治経済学部4年ヴァンフォーレ甲府加入内定)挨拶

道渕諒平選手(農学部4年ヴァンフォーレ甲府加入内定)挨拶

質疑応答

写真撮影

佐久間悟ヴァンフォーレ甲府取締役副社長兼ゼネラルマネージャーとの写真撮影

記者会見に参加した明大生との記念撮影

初の試みとなった選手と明大生の交流

記者会見に参加した明大生の感想