2017.03.14

中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)に就職内定!(就職活動体験記) 
文学部 本地川恵さん


就職活動体験を紹介してくれた方文学部4年 本地川恵さん

jobhunting15_1

就職内定先 中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)
その他内定先 インフラ、旅行業界

1〜 2年生の頃はどんな大学生活を送っていましたか?

授業やアルバイトをこなしながら、毎日遊び歩いていました(笑)。中学・高校時代には部活(バドミントン)に打ち込んでいたため、その反動もあったのかと思います。また、「学生のうちにしかできないことをしたい」という思いが強かったため、短期語学留学や海外ボランティア、ヒッチハイクや富士登山など、アクティブに動き回っていました。

就職活動はいつぐらいから、どのように進めましたか?

大学3年生の10月から合同説明会や幅広い業界のインターンに参加し、自分なりの根拠を持って業界・企業を選別しました。また、積極的にOB・OGを訪問し、さまざまな社会人のリアルな働き方を知るよう心がけました。活動が本格化してからは、友人や卒業生、就職キャリア支援事務室などに協力を得て、情報収集やES添削、面接練習に取り組みました。

就職活動を終えて「やっておいて良かったこと」「やっておけば良かったこと」は?

やっておいて良かったことは、多くの人を頼ったことです。就職活動をするのは自分のためかもしれませんが、私の場合は周囲に支えられて初めて乗り越えることができました。 やっておけば良かったことは、早い段階での徹底的な自己分析です。私は多くの面接で挫折を味わいました。そこで徹底的に自己分析に取り組んだところ、面接でも自信を持って話せるようになりました。

就職活動をする上で役立ったアイテムがあれば教えてください

『就職活動報告書』が非常に役に立ちました。明治大学の多くの卒業生が書き残してくれたもので、企業ごとに選考のスケジュールから面接での質問事項までさまざまな情報が記されています。説明会などでは知ることのできない貴重な情報が多く、明大生の特権としてぜひ活用してください。

これから就職活動を控える明大生へのメッセージ・アドバイス

就職活動は決してつらいことばかりではありません。今振り返ってみると、本当に多くの方々の協力を得て、一緒に楽しく過ごした日々でもありました。友人とは何度も自己分析や面接練習をしました。その意味では、就職活動は個人戦ではなく団体戦といえるかもしれません。皆さんの就職活動が実りあるものとなるよう、応援してます。



おすすめ関連記事


学部のコト
ようこそ研究室へ 『「経営組織における情報管理とマネジメント・モ...
キャンパスのコト
キャンパスクルーズ みんなで行こう!セミナーハウス ~涼しい高原で身...
わたしとくらしのコト
ふるさとじまん 明大生のふるさとじまん・北海道 広大な大地に広...
学生生活のコト
「前へ!!」就職 【生田】工場等見学会 開催のお知らせ