2018.05.23

新入生代表に土屋学長から記念品が贈呈されました|明治大学


2018度入学式の午後の部で新入生代表を務めた文学部1年の伊藤彩恵花さん、井畔杏里紗さんへの記念品贈呈式が5月23日、和泉キャンパスで行われました。

20180523-02

土屋恵一郎学長は「明治大学は、自分のやりたいことを自由にできるところ。海外留学の奨学金制度も充実しているので、ぜひ留学も挑戦してほしい」と激励し、それぞれ記念品を贈呈しました。

文芸メディア専攻に所属する伊藤さんは「授業で源氏物語を丁寧に読んでいる。その言葉に込められた思いや背景を読み解けるようになりたい」と話し、 日本史学専攻の井畔さんは「今年は論文やレポートの書き方の基本をしっかり学び、その積み重ねを卒業論文に活かしていきたい」と意気込みを語ってくれました。

20180523-01 左から土屋学長、伊藤さん、井畔さん、合田正人文学部長
※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです


おすすめ関連記事


課外活動のコト
体育会に注目! 【ソフトテニス部】全日本学生対校選手権(男子)...
課外活動のコト
体育会に注目! 【水泳部】松元選手・溝畑選手・矢島選手がパンパ...
課外活動のコト
体育会に注目! 【水泳部】松元克央選手|明治大学
学習のコト
ようこそ研究室へ 【経営学部】折方のぞみゼミナール「海外研修も行...