2018.11.09

【11月16日】サイレント映画 『第七天国』特別上映会を開催します|明治大学


明治大学現代フランス研究・国際連携本部は、11月16日(金)に、サイレント映画 『第七天国』特別上映会を開催します。本イベントでは、柳下美恵氏による、『第七天国』解説・ピアノ伴奏も行われます。

『第七天国』について

メロドラマの巨匠、フランク・ボーザージ監督が贈る、名作純愛ドラマ。第一回アカデミー賞受賞作品。
貧しい下水掃除人チコは、薄幸の美女ディアーヌと出会い恋に落ちる。パリのアパートの7階(第七天国)で愛を育む二人であったが、第一次世界大戦が勃発し、二人は引き裂かれていく。

開催概要

日時 11月16日(金)16:00~18:30 ※15:30開場
場所 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール
伴奏 柳下美恵(サイレント映画ピアニスト)
進行 谷口亜沙子(文学部准教授)
申し込み 不要
入場料 無料
主催 明治大学現代フランス研究・国際連携本部
問い合わせ ico@mics.meiji.ac.jp

柳下美恵氏 プロフィール

武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業。1995年に朝日新聞主催の映画生誕100年記念上映会『光の誕生 リュミエール!』でデビュー。国内・海外の映画館、映画祭で伴奏多数。欧米スタイルの音楽伴奏によるサイレント映画伴奏者は日本初。洋画、邦画、劇映画、ホームムービーなどジャンルを問わず即興伴奏を行い、これまで手掛けた作品は700近くになる。

2006年度日本映画ペンクラブ奨励賞受賞。DVD『裁かるゝジャンヌ』『魔女』(㈱紀伊國屋書店)、『日曜日の人々』『アイアンホース』『血涙の志士』『見世物』『夢想の楽園』(㈱ブロードウェイ)、Blu-ray『裁かるゝジャンヌ』(英Eureka Entertainment)で音楽を担当。新作映画の音楽も手掛ける。最新作は原一男監督作品『ニッポン国VS泉南石綿村』、西原孝至監督作品『もうろうにいきる』。

映画館にピアノを!を合い言葉に横浜シネマ・ジャック&ベティでサイレント映画の一週間上映「THE PIANO&CINEMA」を続けている。

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです


おすすめ関連記事


学習のコト
ようこそ研究室へ 【情報コミュニケーション学部】田村理ゼミナール...
課外活動のコト
明大生にフォーカス 「ZOOM」第18回生明祭フォトギャラリー|明治大学
課外活動のコト
明大生にフォーカス 「祭彩るキミの色」第134回明大祭フォトギャラリー...
課外活動のコト
サークルガイド 【12月15日】明治大学バリアフリー映画祭実行委員...