2017.12.28

【明治大学職員って何してるの?】国際連携事務室&国際日本学部事務室(現・中野教務事務室)編


明治大学では、教員と職員が一体となって学生の皆さんのサポートに全力で取り組んでいます。 多岐にわたって学生を支えている職員の仕事について知ってもらうことで、学生の皆さんにとって、職員がより身近な存在になれればと思います。 今回は東澤さんに、国際連携事務室と国際日本学部事務室(現・中野教務事務室)をご紹介いただきます!

syokuin02_10

プロフィール
東澤諭佑さん
2008年明治大学情報コミュニケーション学部情報コミュニケーション学科を卒業後、明治大学に入職。
教務事務部国際日本学部事務室(現・中野キャンパス事務部中野教務事務室)に配属されたのち、国際連携部国際連携事務室に異動。入職10年目。大学時代は英国研究ゼミナールと国際交流に力を入れていた。

国際連携事務室での仕事について

国際連携事務室は、海外の大学や駐日各国大使館との連携や、外国人研究者との学術交流(研究交流)の促進を支援しています。学術交流では、私は主に外国人研究者による講演会の実施や、明治大学教員のための国際研修の運営を担当しています。

syokuin02_12

ある日のスケジュール

9:00 出勤
メールや1日の業務予定を確認します。また、国際連携事務室が開催する会議がある場合は、会場や出席予定者も確認します。
9:30 実践的英語力強化プログラム受講者登録処理
「実践的英語力強化プログラム」として開講している「カランメソッド」や「Newton e-Learning」の受講者情報を取りまとめ、受講クラス情報を登録します。
11:30 昼休み
国際連携事務室の同僚や、同期と外食します。たまに1人で、学生時代に通ったお店に行くこともあります。
12:30 学内会議の開催準備
明治大学が採択されている文部科学省補助金事業「大学の世界展開力強化事業」に関連する会議開催のために、資料印刷や会場設営を行います。
14:30 学内会議出席
上記会議に事務局として出席します。会議では議事録の作成に加え、必要に応じて会議資料の説明を行い、議事進行をサポートします。
16:30ごろ 明治大学アセアンセンターとの連絡
明治大学アセアンセンター(タイ・バンコク)で開催する上記補助金事業取組(海外連携大学の教員・学生との会議開催)について、会議で決定した内容を連絡し、開催に向けた準備を進めます。
18:30ごろ 退勤
退勤時間が早い日は自宅でゆっくり過ごすことが多いです。日によっては夕方に学内会議が開催されることや、学生向けの説明会やガイダンスを実施することもあります。

仕事をしていて、一番やりがいを感じたことは?

2015年度に事務局を担当した文部科学省補助金事業「Go Global Japan Expo 2015」では、「日本の高等教育の国際化」をキーワードに、文部科学省、大学、企業、各国大使館、関連団体などの多くの方との出会いがありました。ご関係の皆さまそれぞれの思いを感じながら、事業取りまとめを担当することができ、「夢」や「やりがい」を感じました。

逆に、つらかったことはありますか?

2011年度に国際連携事務室に異動して、初めて担当した業務が当時の駐日米国大使を明治大学にお招きして、学生との懇談会を開催することでした。米国大使館との連絡や調整、学内関係部署への警備依頼や当日の運営など、分からないことだらけで苦労しましたが、異動後の気持ちを切り替えるきっかけになったいい思い出です。

国際日本学部事務室(現・中野教務事務室)での仕事について

異動前は、どんなお仕事をされていましたか?

国際日本学部事務室(現・中野教務事務室)で担当した業務は、新年度ガイダンス運営、履修登録手続き、定期試験・成績処理などの学生がイメージしやすい業務に加えて、入学試験、入学手続き、就職支援を担当しました。また、入職後の新人時代から、学部独自の留学プログラムへの学生派遣業務も担当していたため、留学から帰国した学生に、事務室で「ありがとうございました」と言ってもらえた瞬間は、新人時代の「苦労」が「やりがい」に変わった瞬間でした。

syokuin02_14

マストアイテムを教えてください!

大学から毎年配付される明治大学教職員手帳です。学年暦や時間割も載っているため、何かと便利です。オリジナルの手帳カバーを作って、愛用しています。また、最近衰えからか、視力が悪くなってきたため、メガネをかけるようになりました。

syokuin02_1

東澤さんのプライベートについて

最近はまっていることはなんですか?

キャンプが大好きです。家族や友人と大自然の中、まったりと非日常を満喫しています。最近はアウトドア全般に興味があるので、小学生以来の釣りを始めました。キャンプで釣った魚をさばいて、料理をすることが直近の目標です!

syokuin02_2

明大生に向けてメッセージをお願いします

明治大学職員は現役明大生、卒業生(校友)、教員、職員はもちろん、そのほかのすべてのステークホルダーとともに、「感動」や「興奮」を共有し、「熱い思い」や「夢」を実現できる仕事です。常にひたむきな明大生(後輩)を身近に見ることができ、学生一人ひとりの「夢」の実現を少しでもお手伝いできればと考えています!

「個」のひとコト!明大職員Ver.

テーマ:明治大学の良いところは?

syokuin02_6

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです


おすすめ関連記事


就職活動のコト
就職活動体験記 株式会社資生堂への就職活動体験を紹介!政治経済...
先輩のコト
OB・OG奮闘記 【卒業生の今を紹介】オリックス生命保険株式会社...
先輩のコト
スペシャル・インタビュー 【特集・第4回】株式会社MATCHA 代表取締役社長 青...
先輩のコト
スペシャル・インタビュー 【特集・第3回】株式会社MATCHA 代表取締役社長 青...