2018.02.14

【明治大学受験体験記】一般選抜入学試験で合格!経営学部 胡田脩志さん


受験体験を紹介してくれた方胡田脩志さん(経営学部1年)

juken33_7

広島県出身です。趣味はスポーツ観戦で、野球の広島東洋カープや、サッカーのサンフレッチェ広島F.Cの試合を関東のスタジアムで観戦することを楽しんでいます。

出身高校 私立・近畿大学附属広島高等学校東広島校卒業
入試制度 一般選抜入学試験で合格 高校3年生で受験を決意!
受験科目 英語、国語(現代文・古文・漢文)、日本史
得意科目 英語、日本史
苦手科目 国語

明治大学を目指した理由

東京の大学に進学したいという思いが強く、その中でも長い歴史を持ち、さまざまな人と出会うことのできる大学だと感じたからです。また、姉が通っているということもあり、明治大学について話を聞いているうちに自分も通いたいと思うようになりました。

経営学部を受験した理由

経営について広く学ぶことのできる環境や、留学制度が整っているためです。

juken33_3 明大祭には、所属しているフットサルサークルで出店しました

受験を迎えるまで

高校2年生

放課後は部活動に取り組んでいました。定期テストでは学内の順位が出るため、いい成績を取るために頑張っていました。

高校3年生の1学期

部活動を引退し、受験について考えるようになりました。数学や理科が大の苦手だったので、英語、国語、日本史の3教科で受験することを決めて勉強しました。

高校3年生の夏休み

学校で夏期講習があり、終わると家に帰って勉強していました。人に見られながら勉強することが嫌いだったため、自室でひたすら勉強しました。

入試直前

時間を計って過去問を解いていました。実際の試験時間より10分ほど短く設定して、本番で緊張しても余裕を持てるようにしていました。

おすすめの勉強方法

日本史は間違えた問題をルーズリーフにまとめて、定期的に復習しました。試験のときに100枚以上あるルーズリーフを見たときは、こんなに頑張ったのだと自信を持つことができました。

juken33_1 日本史を勉強したルーズリーフ

苦手科目の対策

現代文は最後まで苦手でしたが、古文、漢文は学校の授業をしっかり理解していくうちに少しずつできるようになりました。

おすすめ教材・グッズ

【教 材】システム英単語
【グッズ】めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

juken33_2 日本史一問一答も使っていました

集中力やモチベーションを維持するために

自宅で勉強していて集中力が切れたときは、リビングへ行ってテレビを見たり、寝たりして休憩を挟みました。学校にいるときは、友人や先生と話すことで気分転換をしていました。

受験勉強を頑張って良かった、明治大学に入学して良かったと思ったことは?

高校までとは違い、全国各地から来た多くの人と出会うことができ、充実した生活を送っています。また、大変な受験期を乗り切ったことで、少々のつらいことがあっても受験よりは楽だと思えるようになりました。

juken33_5 友人と明大祭を巡った際に撮影

受験の経験が大学生活に生きていると感じることはありますか?

資格取得の勉強が大変でも、受験期を思い出して頑張れるようになりました。

明治大学を目指す高校生・受験生にメッセージ

受験はゴールが見えず、途中で何度もやめたくなったり、早くに合格を決めた友人を見て焦りを感じたりすることがあると思います。私は、滑り止めのつもりで受けた最初の大学の試験で全く問題が解けなくてもう駄目だと感じたり、そのあとの受験の日は食欲が無くなって何も食べられなくなったりしました。でも最後には、「これだけ勉強して落ちたら仕方ない」と思えるまで勉強できたので、自信を持つことができました。合格したときは、今までの担任の先生や部活動の顧問の先生、家族、親戚など多くの人が喜んでくれたことを覚えています。最後まで一緒に頑張る友人を大切にして、頑張ってください。

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです
MEIJI NOWに出演しよう!

MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?



おすすめ関連記事


就職活動のコト
就職活動体験記 株式会社資生堂への就職活動体験を紹介!政治経済...
学習のコト
資格取得体験記 【教員免許取得に向けて】藤田清菜さん(総合数理...
先輩のコト
スペシャル・インタビュー 【特集・第4回】株式会社MATCHA 代表取締役社長 青...
先輩のコト
スペシャル・インタビュー 【特集・第3回】株式会社MATCHA 代表取締役社長 青...