2019.12.18

「日本留学記~Youは何しに明大へ?~」学長杯留学生日本語スピーチコンテスト 韓国からの留学生キム・ウンビョルさんが学長賞


日本語教育センターは12月7日、「第24回学長杯留学生日本語スピーチコンテスト」(後援=明治大学連合父母会、協力=国際交流団体キャンパスメイト)を駿河台キャンパス・グローバルホールで開催しました。

学長賞を受賞したキム・ウンビョルさん(右)と土屋恵一郎学長
キム・ウンビョルさんのサポーター

今年は、8カ国・地域(イタリア、韓国、タイ、台湾、中国、ブラジル、香港、マレーシア)からの留学生計14人が出場。留学生らは、「日本留学記~ Youは何しに明大へ?~」をテーマに、日本への留学を決心した理由や、明治大学との出会いなどについて、創意工夫を凝らしてスピーチを行いました。

ソン・ヒョンウさん

最優秀賞にあたる学長賞は、「明治大学とともに、持続可能な社会へ」と題してスピーチした韓国からの留学生キム・ウンビョルさんが受賞しました。キムさんは高校卒業後、日系の貿易会社で働くうちにSDGs(持続可能な開発目標)に関心を持ち、明治大学でより深く学ぶために留学を決心したというエピソードなどを流暢な日本語で披露しました。

ゴ・ヒョンさん

同コンテストは、留学生の日本語能力の向上と学生同士の交流を目的として1996年から開催され、国際教育センターと連携して活動している国際交流団体・キャンパスメイトの学生たちが企画・運営に協力。留学生スピーカーは、明治大学の学生日本語アドバイサーとチームを組み、本番までの2カ月間にわたり、スピーチを練り上げるなど、異文化理解と交流の機会となっています。

各賞の受賞者は次のとおりです。

「第24回学長杯留学生日本語スピーチコンテスト」(敬称略)

受賞名 氏名 国籍 所属 テーマ
学長賞 キム・ウンビョル 韓国 商1 明治大学とともに、持続可能な社会へ
連合父母会長賞 ソン・ヒョンウ 韓国 政経2 私の夢は現在進行形
日本語教育センター長賞 ゴ・ヒョン 韓国 経営2 おばあさんの物語が教えてくれたこと
審査委員特別賞(敢闘賞) ヤン・ペイペイ 中国 商4 明治大学に対する思い
クニオカ・タナカ・メリサ ブラジル 総合数理4 17000kmを繋ぐ
キャンパスメイト賞 リン・テイ 中国 商研M2 未来の最高の自分と出会いに参りました
応援ありがとうございました!