2020.02.18

【サークル紹介】チアダンスサークルBlooms「明治大学で初めてのチアダンスチーム。チアダンスの魅力を感じて欲しい!」


毎回明治大学のさまざまなサークルを紹介するコーナー「サークルガイド」。今回は、チアダンスサークルBloomsの武元さんに、活動内容やアピールポイントなど、サークル活動の概要についてお聞きしました。

チアダンスサークルBlooms

部員数 20人
活動日 毎週月・水・土曜日
活動場所 永福体育館、中野キャンパスなど
活動歴 8月17日  USA Japan チアリーディング&ダンス学生新人大会 9月24日  野方警察署防災イベント 9月29日  女子プロ野球応援 11月3日  明大祭 11月24日 アイデムカップ関東セントラル
公式SNS 公式Twitter
公式Instagram

活動内容

私たちは和泉キャンパスのすぐ近くにある永福体育館を中心に、月曜日と水曜日は17時から21時まで、土曜日は午前か午後に4時間練習をしています。土曜日は、中野キャンパスの体育館を利用することもあります。また、月に1、2回ほどコーチの指導を受け、技術力や踊りの完成度を高めています。

主な活動としては、大会出場やイベント出演などです。現在は、12月と2月に行われる大会に向けて、少しでも良い成績が残せるよう、日々練習に励んでいます。

チアダンスは、チアリーディングとはまた別の競技です。チアリーディングのように、スタンツを組むことはありません。しかし、ポンを持って踊るだけ、というわけでもありません。チアダンスには、アームモーションやバレエ、ジャンプやターンなどさまざまなダンス要素が含まれているのです。さらに、それらの動きにチームとしての正確さや一体感が求められます。チアダンスは、チームワークがとても重要な競技なのです。

明大祭メインステージでのパフォーマンスの様子

アピールポイント

私たちは、今年2月に結成した、明治大学で初めてのチアダンスチームです。創設1年目のため、学内でもまだまだ知名度が低いのですが、11月には念願だった明大祭のメインステージでパフォーマンスをすることができました!さらに、女子プロ野球や、学生フットサル関東大会での応援など、さまざまなイベントにも出演しています。

大会では、夏に行われた新人大会に出場し、初めてながらチームで1つにまとまった演技を披露することができました。まだ駆け出しのチームですが、メンバーとチアダンスをできることに日々喜びを感じています。

女子プロ野球応援後の様子。このイベントで私たちのユニフォームのお披露目となりました

メッセージ

ほとんどが初心者で、チアダンスを全く知らないメンバーばかりでしたが、今ではメンバー全員チアダンスが大好きです!1期、2期ともに仲がよく、練習ではいつも笑顔が絶えません。しかし、集中するときは集中して取り組み、メリハリのある練習を心がけています。

次の学内でのパフォーマンスは、新歓ステージとなります。そこでみなさんにパワーアップしたBloomsを見せられるよう、またチアダンスの魅力を感じていただけるよう、精一杯頑張ります。

Tシャツやウィンドブレーカーなどのチームグッズは、メンバーのお気に入りです

今後の活動予定

12月26日 Dance Drill All Japan Competition 2019 EAST (Challenge Cup)
2月23日 USA Regionals 2020 東京大会③
他にも多数イベントに出演
Bloomsを紹介してくれた方武元寿珠さん(文学部2年)

本人:上段の右から2番目

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです
MEIJI NOWに出演しよう!

MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?