2020.03.05

【サークル紹介】体同連ウォーキング部「自身の考えるアウトドアを実践。一生の仲間に出会える最高の部活!」


毎回明治大学のさまざまなサークルを紹介するコーナー「サークルガイド」。今回は、体同連ウォーキング部の下中さんに、活動内容やアピールポイントなど、サークル活動の概要についてお聞きしました。

体同連ウォーキング部

部員数 46人
活動日 【登山】週末、長期休暇中 【講習会】月に一度 【ボルダリング】不定期
活動場所 日本全国の山!駿河台キャンパス!
公式SNS 公式Twitter
公式Instagram

活動内容

週末や長期休暇を利用した登山が主な活動です。登山における基本的な技術を習得し、安全な山行を実現することを目的に、部員全員が参加する全体合宿を年4回行なっています。

体同連ウォーキング部の活動は、部員主催であるということが特徴です。部内で「一般プラン」と呼んでいる部員主催の山行は、いわゆる「この指止まれ方式」でメンバーを募り、部員一人ひとりの「これがしたい」「あそこにいきたい」という思いを実現していきます。 また、合宿や一般プランの他にも、キャンプや和泉キャンパスでのボルダリング、山手線一周ウォーク、目的地まで夜通し歩くナイトウォークなど、真剣な活動からみんなでワイワイ楽しむ活動まで、真面目に楽しく活動しています。

私生活すべてを投げ打って、何かに取りつかれたように登山をする部員もちらほらいますが(笑)、山行は強制参加ではないので、「ちょっとお金が足りない」「授業の課題がある」というときは、活動頻度を各自で調整することができます。型にはまったアウトドアではなく、自身の考えるアウトドアを実践できます。

四国にて。怖そうに見える先輩もすごく優しい!

アピールポイント

「最高の仲間」を見つけられることです。 登山をする中で、景色が綺麗だったり、テント場で雑談を肴にすするコーヒーが美味しかったり、楽しいことはたくさんあります。しかし、その日の行程ですごく疲れてしまったり、友人と喧嘩して険悪なムードになったりと、つらいこともたくさんあります。

それでも、仲間と会うと話が絶えません。楽しいことも、つらいことも全部が良い思い出なのです。 同じ釜の飯を食べて、同じ山の思い出を胸に抱く、そんな家族同然の「最高の仲間」いや、「一生の仲間」に出会える最高の部活です。

新海誠もビックリの絶景夏合宿!

メッセージ

最高の大学生活を送りたい人はぜひウォーキング部の門を叩いてみてください。楽しかったり、つらかったり、真面目だったり、馬鹿だったり、いつでも本気で何かに取り組むことができます。楽しいことをたくさんするのもいいですが、楽しいこともつらいことも本気で取り組んで、誰よりもキラキラ輝ける最高の大学生活を私たちとともに歩み(walking)ませんか?

冬山に挑戦する人もいます!

今後の活動予定

3/7 追い出しコンパ
5月 春合宿
6月 八ヶ岳合宿
8月 夏合宿
10月 秋合宿
尾瀬にて、先輩後輩みんな仲良し!
明大祭にて。女子もたくさんいます!
体同連ウォーキング部を紹介してくれた方下中風人さん(文学部3年)
※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです
MEIJI NOWに出演しよう!

MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?