2020.10.21

明治大学卓球部90周年記念事業・ドリームゲーム・フォトギャラリー|明治大学


卓球部現役部員とOBによる対抗戦『明治大学卓球部90周年記念事業・ドリームゲーム』が10月18日、西調布合宿所で行われました。3時間半に及ぶ熱戦の末、3-2のスコアで現役部員チームが勝利。試合の様子は卓球部の公式YouTubeチャンネルから無料配信されました。今回は、当日の写真をフォトギャラリーとして紹介します!
当日の対戦表
試合した選手達! 写真=SUGA Tomoka
サーブ前の真剣な表情の森薗政崇選手(OB) 写真=SUGA Tomoka
必死に球に食らい付く龍崎東寅選手(商学部4年) 写真=SUGA Tomoka
丹羽孝希選手(OB)と戸上隼輔選手(政治経済学部1年)の白熱した試合 写真=SUGA Tomoka
「皆さんに少しでも元気を与えたい」と語った水谷隼選手(OB) 写真=SUGA Tomoka

試合後の各選手インタビュー

西康洋選手(商学部3年) 写真=SUGA Tomoka
「自分の思うようなプレーができなかったことが敗因です。平野さんに向かっていくことだけを考えて思い切って戦いました。」
平野友樹選手(OB) 写真=SUGA Tomoka
「緊張感のある中で自分なりに120%の力が出せました。来月開幕のTリーグに向けて、皆さんに元気を与えられるように頑張ってプレーしていきたいです。」
宮川昌大選手(情報コミュニケーション学部1年) 写真=SUGA Tomoka
「強く、憧れだった神選手とこの場所で試合ができたことは、自分にとってプラスになります。明治大学卓球部では、高校時代に比べて質の高い練習ができていて、とても良い環境です。」
神巧也選手(OB) 写真=SUGA Tomoka
「緊張感の中で試合ができてよい刺激になりました。Tリーグ開幕に向けて頑張りたいです。」
龍崎東寅選手(商学部4年) 写真=SUGA Tomoka
「今年はコロナの影響で試合がほとんどなくなってしまったので、このような機会をいただいてありがたいです。11月の全日本学生選抜強化大会優勝を目指して頑張りたいです。」
森薗政崇選手(OB) 写真=SUGA Tomoka
「自粛期間で8カ月ぶりの試合でした。競り合うような緊張感のある試合をして、Tリーグの開幕に向けて準備していきたいです。」
戸上隼輔選手(政治経済学部1年) 写真=SUGA Tomoka
「Tリーグではチャレンジャーとしてチームに貢献できるよう勝利を積み重ねたいです。大学の大会では日本一を目指します。」
丹羽孝希選手(OB) 写真=SUGA Tomoka
「半年ぶりの試合でしたが、思っていたよりも自分のプレーができました。1試合でも多く勝てるように頑張りたいです。」
宇田幸矢選手(商学部1年) 写真=SUGA Tomoka
「チームの2対2という最終場面で自分の力を出し切って勝つことができました。緊張感のある中で、試合ができて久々だったのでいい経験になりました。企画を考えてくださった総監督、クラウドファンディングで支援いただいた方々に感謝したいです。11月からTリーグもはじまるので、これからギアを上げて次のステップに向けていきたいです。」
水谷隼選手(OB) 写真=SUGA Tomoka
「あまり深いことを考えずに自分のプレーを心掛けました。今日の試合開催にあたり、兒玉圭司総監督をはじめ、クラウドファンディングで支援いただいた皆さま、OBの皆さま、ファンの皆さまに感謝しています。コロナ禍でモチベーションを維持することは難しかったですが、今日の試合を通じて改めて卓球が好き、楽しいという気持ちになりました。観てくださった皆さんに少しでも元気を与えられていたらうれしいです。延期された来年の東京大会では、水谷、丹羽で金メダルを取れるように頑張りたいです。」
写真=SUGA Tomoka

今回のイベントは、コロナ禍で大会が軒並み中止・延期なっている状況を踏まえ、現役学生の思い出作りとモチベーション向上のため、OB組織である駿台卓球会が企画して実現しました。さらに、映像配信や会場設営に関わる費用の一部はクラウドファンディング(インターネットを通じた資金協力)で集まった寄付金が充てられるなど、学内外から多くの注目を集めて開催されました。これからも卓球部への応援をお願いいたします!

※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです
MEIJI NOWに出演しよう!

MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?