2018.12.10

【体育会サッカー部】5選手がJリーグへ!加入内定記者会見フォトギャラリー|明治大学


明治大学体育会サッカー部は12月6日(木)、日本プロサッカーリーグ「Jリーグ」への加入が内定した5選手の記者会見を、和泉キャンパス・図書館ホールで開催しました。

サッカー部からJリーグへの加入が内定したのは、岩武克弥選手(政治経済学部4年/浦和レッドダイヤモンズ)、上夷克典選手(商学部4年/京都サンガF.C.)、袴田裕太郎選手(法学部4年/横浜FC)、小野雅史選手(政治経済学部4年/大宮アルディージャ)、村田航一選手(法学部4年/水戸ホーリーホック)の5人です。

記者会見では、冒頭に体育会サッカー部の井上優部長(文学部准教授)が、日ごろの支援に感謝を述べたうえで「今後も選手の活躍を見守ってほしい」とあいさつ。続いて栗田大輔監督が「1年生の頃から日々もがき、成功と失敗を繰り返しながら、自分自身で考え、乗り越え、仲間との競争に打ち勝って、みんな成長していく。その毎日の積み重ねが、プロ選手の誕生につながっている」と選手の努力をたたえ、5選手の経歴やプレースタイルを紹介しました。

その後、各選手が明治大学での大学生活を振り返りながら、現在の心境や目標を語りました。

加入内定記者会見フォトギャラリー

少し緊張した面持ちで入場した選手たち。(後列左から袴田選手、小野選手、村田選手、前列左から栗田大輔監督、井上優部長〈文学部准教授〉、岩武選手、上夷選手)
記者会見冒頭の挨拶をする井上部長
5選手のプロフィールやプレースタイルを紹介する栗田監督
記者会見に訪れた学生へのプレゼント抽選会も行われました
記者会見に訪れた学生たちとの集合写真
「信闘」と色紙にサインした岩武選手
「信闘」と色紙にサインした上夷選手
「財産」と色紙にサインした袴田選手
「信闘」と色紙にサインした小野選手
「感謝」と色紙にサインした村田選手
なお、この記者会見が行われた翌月の1月10日、アスルクラロ沼津から長沢祐弥選手(政治経済学部4年)の加入が発表されました。
長沢 祐弥選手、来季加入内定のお知らせ(アスルクラロ沼津)
また、1月11日には、ギラヴァンツ北九州から後藤大輝選手(政治経済学部4年)の加入が発表されました。
後藤 大輝 選手(明治大)新加入のお知らせ(ギラヴァンツ北九州)
今年度は1月11日の時点で、体育会サッカー部から7人の選手がJリーグ所属クラブに加入内定しています。
※ページの内容や掲載者のプロフィールなどは、記事公開当時のものです