2017.07.13

「英語学習のメカニズムに迫る!」国際日本学部 廣森友人ゼミナール


kenkyu45_3

ゼミ概要紹介

第二言語を学ぶ際のメカニズムや、モチベーションについて研究しているゼミです。 廣森ゼミのホームページもぜひご覧ください!

廣森ゼミではこんなことを学んでいます!

第二言語を学ぶ際のメカニズムやモチベーションを研究し、プレゼンテーションを行うことが多いです。先生からのフィードバックをもらい、研究をより発展させていくのが面白いです。

kenkyu45_12016年度ゼミナール大会

アピールポイント

第二言語習得への理解を深められるところです。第二言語習得の中で、好きな分野について研究を行えます。また、英語の勉強ができると同時に、プレゼンテーションも上達するところも魅力です。プレゼンテーションを英語で行うので、英語の練習にもなり、一石二鳥です。あまり英語が得意ではない人も、グループで発表することが多いので心配いりません。

ゼミの雰囲気

オンとオフがはっきりしているゼミです。やる時はやって、遊ぶ時は遊びます。先生も食事会やバーベキューなどに参加してくれて、アットホームな雰囲気ですが、研究をする時は本気で向き合ってくれます。大学4年間のうちに何か本気でやりつつ、楽しみたいという人におすすめです。

kenkyu45_2 2016年度ゼミ合宿

先生の紹介

研究の時も、食事や遊びの時も、何事にも本気で向き合ってくれる頼れる先生です。また、奥さんのことが大好きな先生です。

私はこんな理由でゼミを選びました!

佐々木さん:ゼミの先輩に誘われて廣森ゼミに興味を持ちました。本気で頑張る経験をしてみたいと思っていて、第二言語を習得する際のモチベーションに興味があったので、それを研究することができる廣森ゼミに入りました。 小和瀬さん:初めて先生に会った時に、こんなに面白いことを研究している人がいるのだと驚いたことがきっかけです。そして、モチベーションという言葉もとても好きです!勉強も遊びも、すべてに本気で取り組んでいるこの廣森ゼミでなら、何事にも本気で挑戦できると考えて、廣森ゼミを選びました。みんな家族のようで、入室して本当に良かったと思っています!

kenkyu45_7 ゼミ生と廣森先生(写真右)

廣森ゼミあれこれ

男女比・人数

男性5人:女性12人=17人

OB・OGの主な進路先

教員、大学院、旅行、化粧品、留学支援、商社、エンタメ、銀行、百貨店、保険、航空など

研究室の秘密道具・グッズ

ゼミTシャツ:廣森先生の顔が印刷されているTシャツです。ゼミ合宿などでとても役に立ちます。普段着として使うには勇気が必要です(笑)。

名物ゼミ生

廣森ゼミ5期ゼミ長の、南波里帆さん:歴代のゼミ長で、唯一の女性です。常にゼミのことを考えてくれる姿勢に、ゼミ生一同感謝しています。

kenkyu45_4 ゼミTシャツ
ゼミの情報を紹介してくれた方国際日本学部4年 佐々木友厚さん(写真左)、小和瀬夏葉さん(写真右)

kenkyu45_6 紹介者と廣森先生(写真中央)

私の研究テーマ
「How can we speak understandable English」 3年生だった時に、ゼミナール大会に向けて研究したテーマです。4年生で研究するテーマは、現在決めているところです。
MEIJI NOWに出演しよう!

MEIJI NOWに出演いただける明大生の皆さんを募集しています。大学受験や留学の体験記、ふるさとの特徴、ゼミ・サークルの活動をMEIJI NOWで紹介してみませんか?



おすすめ関連記事


わたしとくらしのコト
ふるさとじまん 明大生のふるさとじまん・北海道 広大な大地に広...
学生生活のコト
「前へ!!」就職 【生田】工場等見学会 開催のお知らせ
学部のコト
ようこそ研究室へ 『数学を「体感」する』理工学研究科 矢崎成俊ゼミ...
学生生活のコト
明大生にフォーカス 「Meiji book Avenue」が「Bibliobattle of the Ye...