2019.07.08

めいじろうに密着!サッカー部の応援に駆け付けました(第99回天皇杯2回戦川崎フロンターレ戦)


第99回サッカー天皇杯2回戦にて東京都代表としてJ1王者川崎フロンターレに挑戦し、熱戦を繰り広げた体育会サッカー部。 会場となった等々力競技場は、平日では異例の来場者8031名を記録し盛り上がりを見せました。スタジアムへ応援に駆け付けためいじろうの一日に密着しました。

めいじろうに新しい友達ができました

ゆるきゃらグランプリ2017にも出場し、これまで数多くのキャラクターと共演してきためいじろう。今回は新たに川崎フロンターレマスコットのふろん太、カブレラと友達になりました。そして、一緒に試合を盛り上げることを約束しました。

ふろん太(右)とカブレラ(左)との出会いを記念して1枚
名刺を交換するめいじろうたち
エスコートキッズの子どもたちにも大人気

いよいよピッチに登場です

川崎フロンターレの本拠地である等々力競技場のピッチに初めて降り立ち、選手を送りだします。

初めての舞台にやや緊張気味のめいじろう
選手と共に入場します
両チームの選手、エスコートキッズと記念撮影
まもなくキックオフ
小雨が降る中、固唾を飲んで試合を見守るめいじろう

そして、ハーフタイムを迎えます

ハーフタイム中はふろん太、カブレラと一緒にスタンドを盛り上げました。めいじろうは過去にフットサルに挑戦したこともあります。軽快なパス回しも披露しました。

1500名を超えた明大側スタンドを沸かせます
後半戦の出場に備えてウォーミングアップに励むめいじろう

試合終了後

試合は惜しくも0-1で敗退。選手と共にスタンドへ挨拶の後、グラウンドを一周しました。相手スタンドへ挨拶を終えると、フロンターレサポーターの皆さんから「明治大学」コールが起こりました。さらに、めいじろうにたくさんの温かい声援が届き、めいじろうはその後、消灯時間ぎりぎりまでサポーターとの交流を深めました。

一丸となって戦ったサッカー部の皆さん、本当におつかれさまでした
めいじろうをかわいがっていただいたフロンターレサポーターの皆さん、ありがとうございました!
※ページの内容は、記事公開当時のものです


おすすめ関連記事


課外活動のコト
明大生にフォーカス 2020年度・2021年度明治大学入学式フォトギャラリー
課外活動のコト
明大生にフォーカス 2020年度・2021年度明治大学新入生フォトギャラリー(2021年4月7日)
学習のコト
参加できるイベント・講座 「明大生のための!!学生生活充実サポート 」一覧 2021年4月分
課外活動のコト
明大生にフォーカス 2020年度明治大学卒業式フォトギャラリー