2016.09.04

テレビ朝日アナウンサー 田中 萌さん
「夢をあきらめずに貫いてほしい」


mt03_1
トルコ一人旅


【田中さんのプライベート♪】

――趣味はありますか?

趣味は散歩です。歩くのは職場から3キロ圏内ですけど(笑)。職場から渋谷までとか、歩けそうな距離を歩くというのが目標なんです。散歩をはじめたきっかけは、交通費を節約しようというのがきっかけ。私、結構ケチで(笑)。時間があるのなら歩いた方が小銭が浮くなと思って始めたんですけど、結構楽しいんですよね。電車やバスに乗って見えるのは大通り沿いの似たような景色だけですが、歩くと細い路地に入り込めるんですよね。あと、いろいろな家を見て歩くのが好きで、行ったことのない道に入って、この道はどこに繋がっているんだろうと想像するのも楽しいんです。まだよく知らない街を、歩くことによって知ることができるのが嬉しいです。

――すごく探究心があるんですね。迷子になったことはありますか?

ちょっぴりありますけど、すぐに地図を見て、こっちへ行ったらこっちに出るんだとわかります。方向感覚は比較的いい方なので。あの建物があるならこっちが駅だな、という感覚で進んでいくので、基本的に迷子になることはありませんね。自宅より何駅か前で降りて歩いたりしています。

――健康的ですね!

そう!歩くのもきっと体に良いんだろうなと思ってやっています。

――スポーツ観戦がお好きと言っていましたが、今も観に行ったりしますか?

そうですね。六大学野球もたまに観に行ったりしますよ。学生時代は、明治の優勝がかかった試合をよく観に行きました。でも、みんな友達を誘い合って来ているんですよね。私は一人で行っていたのでちょっと恥ずかしかったです。後輩とかに「萌さん、一人で来てるんですか!」なんて笑われたりして。

―― 一人で行くなんてすごいですね。

誰かを誘うより一人で行った方が楽なんです(笑)。よく一人でランチもします。

―― 一人で挑戦したことってあります?

一人で海外に行きました。トルコに。ずいぶん前ですけど楽しかったですね。大したことはしていないんですけど、有名な場所を観に行ったりしました。一人で移動時間にぼーっとするのも楽しかった(笑)。

――なんでトルコにしたんですか?

ちょうどアジアとヨーロッパの間に位置していて、双方が混ざるところだと思ったので、それを見てみたいなと思ったんです。社会人になってからも一年に一度はまとまったお休みがもらえるので、また一人でどこか行きたいなって思っています。

――お散歩以外に趣味はありますか?

一人カラオケ(笑)。

―― 一人カラオケ!?(笑)

カラオケに関しては一人が絶対に良いです。人の前であまり歌いたくないんです。その場の雰囲気を察して曲を選んだりするのがあまり好きじゃなくて…。一人で行くと、次はこれを歌おう!とか、何もかも好きにできるじゃないですか。平日の午後にさっと行けるのもいいですね。ストレス発散にもなるし(笑)。おすすめですよ。入る時はちょっと勇気が要りますけど、結構一人のお客さんって多いみたい。前で受付をしている人も一人だったりしますし。

――どんな曲を歌うんですか?

ミュージカルが好きで、その曲を歌います。だからなおさら友達の前では歌えない(笑)。いわゆるJ-POPとは違う曲だから、みんなの前で歌っても誰も知らないんですよ。だから一人で行って自分の好きなシーンで流れる曲を歌うことが多いです。役に入り切って歌うので、人の前で歌いたくない(笑)。だからカラオケは一人がいいです!


mt03_2

――今、一番頑張っていることはなんですか?

仕事。本当に仕事ですね。まだ2年目という、会社の中でも未熟な存在なので。
中でも、ここ2日間ぐらいで頑張っていることは「かまない」ということです(笑)。私、結構かんじゃうんです。ニュースとか読んでいても、つかえてしまったりする。やっぱり一般の視聴者の方々が気付くのはそういうところです。プロの方なら「この音はどうだ」とか「入りはこうだ」とか「発音が甘い」とか、そういうことも気付くと思うんですが、普通の人が聞いていてわかるのは「このアナウンサー、かんだな…」と、そういうところなんですよ。そこがしっかりできていないと、視聴者の皆さんも気になっちゃうのかなって。
だから情報をなるべく正確にわかりやすく伝えていかないといけない身としては、最低限クリアしたいラインだと思っています。あと、私はやっぱり放送になると緊張してしまったりして、練習のときは上手に読めていた箇所で、急にかんだりするんです。だから、少しでも心を強くして、わかりやすくお伝えしていきたいと思っています。

――今でも自主練習などはしていますか?

そうですね。発声なんかもまだまだなので、仕事が終わってから、基礎的な発声練習などの自主練習をやるようにはしています。

――日々の積み重ねですね。

そうですね。コツコツやっていくことが今は大事なんだなと思いますし、第一線で活躍している先輩方も、そういう積み重ねや経験があっての今だと思うので、一歩一歩努力をしていかないといけないなと思いますね。

――落ち込んだ時の対処法は、やっぱり一人カラオケですか?

そうですね。特別、重大なミスをしたというのは放送上ではまだないんですけど、うまくいかなかったな、悔しいなと思うことは多々あるので、そういう時はカラオケに行って発散しています。それから、寝たら忘れるタイプなので、寝てみる(笑)。ちょっと現実逃避っぽいですけど、毎日月曜日から金曜日まで放送があるので、いつまでも引きずってはいられないんです。そして毎日あるということは、できなかったことを次の日に挑戦できるということ。一日の流れはほぼ一緒の中で、ただのルーティーン、何も考えないで一日を過ごすんじゃなく「今日はこれをクリアしよう」という目標を持って日々やっていこうという意思はあります。

――すごいですね。毎日本番だからこそ、どんどん成長していくんですね。

この環境は本当にありがたいなって思います。

――この先輩はすごい、という方はいますか?

一緒に番組をやっている松尾由美子さん。もちろんニュースを伝えるのがうまいですし、人の心に入ってくる技術があるんですけど、それ以外でも、私がうまくいかなかった時に一緒に考えてくれるんです。ここができていなかった、と指摘するだけじゃなく、「これをこうしてみたらよくなるんじゃない?」とか「今言った言葉が棘のある言葉なら、こういう言い方をすればもうちょっとやわらかく伝わるんじゃない?」などと考えてくれます。私もこういう先輩になりたいと、強く思っています。

 

mt03_3
プロフィール
田中 萌 さん (Moe Tanaka)
株式会社テレビ朝日
総合編成局 アナウンス部
2015年政治経済学部卒業

2015年4月、株式会社テレビ朝日に入社。
研修を経て、アナウンス部に配属。
入社1年目より、朝の情報番組『グッド!モーニング』サブMCとして、
ニュース、お天気、エンタメなどさまざまな分野を担当。
▽ブログ「もえいづる」

 


mt03_4
Interviewer
情報コミュニケーション学部 4年 内田 めぐみ

After the Interview…
かわいらしい外見からは想像がつかないような意外な趣味やタフな一面、
アナウンサー職への熱い思いが聞け、田中さんの人としての豊かさを感
じることができた、貴重なインタビューになりました!